FC2ブログ

Entries

周りの人のお金の使い方

先日友人から、「今、お金無いから、給料日まで待って」と言われることがあった。

他人事ながらこの年になって、給料日を待たないと返せない生活を
しないとならないのはまずいのではないかと思った。

もちろん仕事を休職していたりだとか、他の理由もあるのだが
普段の行動を見ると旅行に行ったり、お酒を買ったり結構お金を
浪費もしているので、危機感ないのかと少し不安になる。
お金は人を容易に変えるから、それによる影響も少し怖くなった。

振り返ってみて自身の周りを考えると、お金の使い方は様々。
ただ、スマホゲーで課金をしている人は結構な額を趣味に使っている印象がある。
たまに話をする内容を考えると、このぐらいかかってるかなーと試算。
・自然と戯れる趣味(旅行、ドライブ、釣り、登山、ヨット、自転車etc):月3万ぐらい
・家でゲーム派(課金ゲーやらない):月3万ぐらい
・家でゲーム派(課金ゲーやる): 月10万以上
・飲み歩きが趣味:月10万ぐらい

ちなみに大学の知り合いが多いので、それなりの収入の人が多い。(独身男性に限定)
食べ歩き飲み歩きも金は掛かるが、結局のところ許容量も
決まっているので生活は回っていそうに見える。

割合を考えると、10人中2人ぐらいは
月10万ぐらいかかりそうな趣味を持っている。

独身なら平気かもしれないけど、やっぱり、課金は怖いなぁ。

7月の生活費

更新忘れてました。
大型出費は、PCで13万です。
後は飲み会などで3万ほど使っていました。
201807.png

PCは何となくわかるのですが、やはり交際費はお金がかかると実感。

Googleトレンドで気になる言葉を調べてみた

よく見に行くブログで「セミリタイヤ」ということをもっと知りたかったというような話がでていたので、実際そのような言葉はいつ頃から出始めたのかを調べてみた。

調査に使用したのはGoogleトレンド

まずはBライフを調べてみた。
別の言葉がヒットしているのか、なかなか最近の言葉としては出てこない。Bライフ研究所は2010年11月開設だから、あってないかも。
Bライフ


次に、セミリタイヤ
こちらも昔からある言葉なのか、最近ではヒットしない。

セミリタイヤ



他はURL無しの箇条書きで気になったやつを。


■ギークハウス
ギークハウス


■ベーシックインカム
ベーシックインカム


■小屋暮らし
小屋暮らし

■ディープラーニング
ディープラーニング

■ブロックチェーン
ブロックチェーン

■仮想通貨
仮想通貨

■ビットコイン
ビットコイン


■けものフレンズ
けものフレンズ


■ガルパン
ガルパン


最後は本当思い付きで調べてた・・・。
Googleトレンド面白いので、皆さんもよかったら使ってみてください。

6月の生活費

予算達成っぽく見えますが、もっと使っていそうな気がします。
最近正確に情報をとれていないです。

201806.jpg

トルネコ日記の人が好きすぎる

トルネコの不思議のダンジョンというゲームが1993年に発売されました。
当時小学生だった私は親にねだったが買ってもらえず、親戚のおじさんにお願いして甥っ子パワーで買ってもらった覚えがあります。
(とても良ゲーだったので、いまだに覚えてます)

このゲームを2018年でもプレイし続けている人がいます。
トルネコ日記の方です。4000回以上プレイし続けています。
私は気になって一度プレイしてみたのですが、4,5時間かかったので2万時間ぐらいゲームに費やしているのではないでしょうか。
http://000.la.coocan.jp/torneco/diary.html
はっきり言って、異常ですし、狂気を感じますが、この人のブログをたまに見るのが好きです。大好きです。
頭のおかしい人は素敵だと思います。

この方の頭の中には不思議のダンジョンでのアイテムや道具の使い方のすべての使い方が叩きこまれていますし、
もしかしたらゲーム外のランダム要素を予知できるような能力も身に着けているかもしれません。

トルネコの人の目的は、「もっと不思議のダンジョンの攻略できる確率を9割」であるこを証明すること。
目的もシンプルでいいです。
今現在も自身のプレイをもって、証明し続けようとしています。

ある意味、AIに置き換え可能な作業をひたすらに続けている人とも言えます。

私なら、自身のスキルを最大限活用して、同じことをAIを利用して9割で実現できることを
証明するということをやりたいと思います。

時間が無限にあれば、この命題に取り組みたいのですが、いかんせん他にやるべきことがあるので
後回しにされているのがつらいところ。
ただ、いつか自身で機械学習で9割いけるところを証明したいです。




Appendix

プロフィール

もぐら

Author:もぐら
30代独身。雇用に束縛されず、精神的にも経済的にも社会的にも独立することを目標に日々をすごしています。打たれ弱い豆腐メンタルと過剰なまでの楽観主義の持ち主であり、扱い辛い社会不適合者です。
やりたいことリスト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
96位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

tweet

twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR